GIBSON Les Paul Standard 1959
GIBSON Les Paul Standard 1960
 数あるヴィンテージ・ギターの中でも、その最高峰として多くの人々を魅了する“レスポール・スタンダード”。ジミー・ペイジ、エリック・クラプトン、デュアン・オールマン、ジョー・ペリー、スラッシュなど、レスポールに魅せられ、このギターと共に名作を残したギタリストは数え切れません。“ロックの歴史はレスポール・スタンダードと共に歩んできた”と言っても過言ではないでしょう。1952年に誕生したレスポール・ゴールドトップは、何度となくモデルチェンジを繰り返し、57年のハムバッカー搭載、58年のサンバースト・フィニッシュ採用により、レスポール・スタンダード、いわゆる“バースト”が完成しました。それから悠久の時が流れ、今や音楽制作もデジタル機材が主流の時代となりましたが、レスポールの魅力は色褪せることがありません...。
 この別冊は、そんな“エレクトリック・ギター界のストラディヴァリウス”とも称されるサンバースト・レスポールの全てを紹介した“魅惑のバースト・ブック”です。今や専門店でさえ目にすることのない“幻の名器”を、日本中のギターマニア、ギタリスト、ヴィンテージ・ショップの協力の下、60本近いバースト・コレクションとして美しい撮り下ろしの写真を紹介。また、日本を代表する有名ギタリスト達が秘蔵するサンバースト・レスポールの公開。さらには、近年益々リアルさに磨きが掛かるギブソン・コレクターズチョイスやトゥルー・ヒストリックなどのヴィンテージ・リイシュー・モデルの徹底研究などなど、サンバースト・レスポールの全てを網羅した“奇跡のバースト・ブック”です。
GIBSON Les Paul Standard 1959
『高崎晃 Guitar Collection』 の見どころ
○ギター界のストラディヴァリウスとも称されるヴィンテージ・レスポール・スタンダードを60本近く撮り下ろした奇跡のバースト・コレクション。
○レスポール・モデルの誕生から現代まで、60余年におよぶレスポール・ストーリーを振り返る。
○日本を代表するロック・ギタリストが語るレスポール・スタンダードの魅力。本人秘蔵のヴィンテージ・レスポールとシグネチャー・レスポールを徹底研究。美しい写真とマニアックなテキストでその隅々まで徹底紹介。
○ギブソン・レスポール・スタンダード・リイシューの全てが分かるモデル考察。ギブソン・ファクトリーでは、このようにしてレスポール・モデルが製作されている。担当者が語るリイシュー・モデルの真実。
○初版予約特典として、日本を代表する実力派ギタリスト、稲葉政裕によるヴィンテージ・レスポールの試奏動画DVDが付属。オリジナル・レスポールの弾き比べというありえないスペシャル動画が付属。
初回出荷分に付属する特典DVDでは、小田和正のサポートで知られる敏腕ギタリスト、稲葉政裕による、貴重なヴィンテージ・レスポール・スタンダードを弾き比べた動画が収録されます。都内スタジオにて収録されたこの動画は、数々の貴重なバーストレスポールをフェンダーのデラックスアンプにプラグイン(ブースターとしてBJFデザインのマッドプロフェッサー・スウィートハニーオーバードライブを使用)。生のバーストレスポールのサウンドを生々しく捕らえたサウンドをお楽しみいただけます。そして気になる音色は明らかに1本1本異なるサウンドキャラクターでした! 稲葉氏によるサウンドチェックの模様、さらに実際に楽曲を2曲プレイした動画も収録。写真集とともにご覧いただきたいです。

『The GIBSON Les Paul Standard 1958-1960』
体裁:170頁前後/ハードカバー/B4サイズ/オールカラー/シュリンク包装
発売日:2016年7月28日(木)
価格:7,400円(+消費税)/7,992円(税込価格)
予約:全国の楽器店及び書店、ローソンLoppiエルパカHMVで予約受付中

完全予約特典 :
(1)稲葉政裕によるヴィンテージ・レスポール・スタンダードのオリジナル弾き比べ動画DVD(初回出荷分に付属)。
(2)B4サイズのオリジナル・バースト・ポストカード(パターンA:楽器店、書店/パターンB:ローソンLoppio/エルパカ/HMV。AとBでは絵柄が異なります)

予約申込用フライヤーPDFをダウンロードいただけます。下記バナーからどうぞ。
予約申込用フライヤーはこちら


2016.6.23 NEW
『The GIBSON Les Paul Standard 1958-1960』表紙写真公開
 おかげさまで多大なる反響をいただいている音楽雑誌「Player」別冊 『The GIBSON Les Paul Standard 1958-1960』。当初30本撮りおろし予定だったヴィンテージ・レスポール・スタンダードも、結果的には80本以上掲載できたことにより大幅にページも増量。まさしく世界的にも例のない、究極のバースト写真集として仕上がりつつあります。
 いよいよ表紙も仕上がったので公開します。アーチトップを浮かび上がらせた光は勿論、美しい杢目が目を見張る1959年製レスポール・スタンダードを存在感たっぷりに斜めにレイアウト。グリーンの背景とのマッチングで魅せたデザインです。
 なお初版予約特典として、日本を代表する実力派ギタリスト、稲葉政裕によるヴィンテージ・レスポールのオリジナル試奏動画DVDが付属。オリジナル・レスポールの弾き比べというありえない動画が収録されています。
 すでにたくさんの予約をいただいておりますが、好評につき受注期間を延長しました。予約特典のDVDも勿論まだ間に合います! 全国の楽器店及び書店、ローソンLoppiエルパカHMVで是非予約をお願いします。

2016.6.23 NEW
2016年8月1日(月)販促イベントを秋葉原CLUB GOODMANで開催決定
 いよいよ7月28日(木)に発売される音楽雑誌「Player」別冊 『The GIBSON Les Paul Standard 1958-1960』。その一週間前には弊社より『愛蔵版 高崎晃 Guitar Collection』も出版されますが、これを祝しての販促イベントを秋葉原CLUB GOODMANにて行なうことになりました。制作秘話を語るトークショーほか、様々な内容によるイベントを現在企画中。詳細は決定次第、発表していきますので、今後のPlayer On-Line及び、PlayerツイッターPlayerフェイスブックのチェックをお願いします。

2016.7.5 NEW
「Player」別冊『The GIBSON Les Paul Standard 1958-1960』に話題のTAK MATSUMOTO 1959 Les Paul 特集記事を掲載!
 音楽雑誌「Player」が今夏ギターファンに放つ別冊が 『The GIBSON Les Paul Standard 1958-1960』です。本書は80本に及ぶ貴重なレスポール・サンバーストが掲載される“奇跡のバースト本”。当初の想定よりもレスポールが撮影できたことで、大幅にページも増やして制作が進行しています。まさしく世界的にも例のない、究極のバースト写真集として仕上がりつつあります。
 本書は単なるレスポールの写真集では終わりません。近年益々リアルさに磨きが掛かるギブソン・コレクターズチョイスやトゥルー・ヒストリックなどのヴィンテージ・リイシュー・モデルの徹底研究といった記事も掲載されるほか、日本を代表する有名ギタリスト達が秘蔵するサンバースト・レスポールも美しい写真で紹介しています。
 さらに“Another Guitar Legend”と題して、先日GIBSON CUSTOMより発表されたTAK MATSUMOTO 1959 Les Paulについての特集記事を掲載。松本孝弘が所有する1959年製レスポール9-1156をリアルに再現したTAK MATSUMOTO 1959 Les Paulは、今年展開された最新ツアー“Tak Matsumoto Tour 2016 -The Voyage-”でも使用されて早くから話題を呼んでいました。本書における取材でTAK MATSUMOTO 1959 Les Paul Prototypeの撮影にいち早く成功。しかも、そのベースとなった松本所有の1959年製レスポール・スタンダード共々、フォトグラファー大谷十夢治氏による美しい写真で紹介しています!!
 本書でしか読めない松本孝弘による貴重なエクスクルーシブ・レスポール・インタビューや、TAK MATSUMOTO 1959 Les Paulプロジェクトを手掛けたギブソン・ジャパンのスタッフ・インタビューも掲載するなど、2本を比較したギターレポートと共に、遂にこのプロジェクトの全貌が明らかになります。
 『The GIBSON Les Paul Standard 1958-1960』は7月28日(木)発売。現在全国の楽器店、書店、ローソンHMVなどで予約受付中です。

[ お詫び及び訂正 ]
 プレイヤー別冊『The GIBSON Les Paul Standard 1958-1960』の中に、写真に関する誤りがあります。「P64の写真」と「P80の写真」が、差し違って掲載されています。正しい写真は以下になります。
 読者並び関係者の方々に多大なご迷惑をお掛けしましたことを、深くお詫びすると共に、訂正させて頂きます。
 この件に関しまして、返本を希望される方は、着払いの宅配便にて下記の住所まで本書籍をご返品下さい。書籍代を返金させて頂きます。その際、住所、氏名、返金先口座(銀行名、支店名、口座種別、口座番号、カタカナの氏名)、電話番号を明記してください。返本は2016年9月28日までの対応とさせていただきます。

株式会社プレイヤー・コーポレーション 編集部
〒160-0023 東京都新宿区西新宿7-22-39 興亜ビル9F
TEL:03-3363-6955

P64の写真 P80の写真